株式会社メディカル・サポーティング »  健診の遠隔読影(画像診断)

検診画像遠隔読影センター

検診画像遠隔読影センターでは、健康診断(健診・検診)で撮影された胸部X線、胃部X線、マンモグラフィ、CT、MRI、腹部エコー・乳腺エコー・甲状腺エコー・頸動脈エコー・心エコー、眼底、心電図の読影・画像診断・判定を行っています。
読影医が確保できずに困っている、読影待ちで結果出しが遅れ困っている、二次読影をして欲しいなどのご要望にお応えします。

  • 胸部X線(肺がん検診、結核検診、学生健診、ポータブル撮影)
  • 胃部X線(胃がん検診)
  • マンモグラフィ(乳がん検診)
  • 超音波[エコー](腹部・乳腺・甲状腺・頸動脈・心臓)
  • CT(肺がん検診、胸腹部、胸部~骨盤など)
  • MRI(脳ドック、骨盤など)
  • 眼底、OCA
  • 心電図
  • 内視鏡(胃カメラ)

遠隔読影サービスの特長

土・日祝を含め3日以内に読影結果ご報告

例えば、金曜日にご依頼頂いた場合、翌週の月曜日中にご報告します。

読影待ちによる結果出しの遅延を解消します。

所見部位にチェックを入れたキー画像もご報告

どこになにがあるという文章では、どれが所見か分からないこともありますので、画像に矢印を図示したキー画像も合わせてご報告します。

精密検査の紹介状を記入する際に役立ちます。

撮影技師の読影力アップ・検査精度アップに役立ちます。

キー画像の例

現在ご使用中の所見コードでご報告

貴施設でご使用中の所見コードでご報告します。所見コード表がない場合は、弊社標準コードでご報告します。

読影結果はPDFとCSVかExcelデータでご報告

CSVやExcelデータでもご報告しますので、健診システムへの取込が可能です。

手入力作業の人件費削減ができます。

誤入力などのヒューマンエラー軽減ができます。



胸部レントゲン(胸部X線)、胃部レントゲン(胃部X線)、マンモグラフィ、CT、MRI、腹部エコー、乳腺エコー、甲状腺エコー、頸動脈エコー、心エコー、眼底の読影、心電図の判読でお困りの際は、検診画像遠隔読影センターへご相談ください。
検診画像遠隔読影センター
  • 画像診断・計測
  • 読影・判定
  • 画像計測・解析
  • 画像検査
  • 放射線技師人材支援
  • 医療機器
  • エコー(超音波)レンタル
  • PACS・DICOM
  • PACS販売レンタル
  • DICOMソフト販売・レンタル
  • DICOMタグ編集
  • 医療画像→JPEG変換・医療画像プリント
  • 医用モニタ
  • 品質管理・点検
  • 中古販売
  • 買取
  • お仕事情報
  • 勉強会情報
  • プライバシーマーク
    当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会より、個人情報の適切な取扱いを行う事業者に付与されるプライバシーマークの付与認定を受けています。

pagetop